2005年03月19日

バンホール遠征

「エリン全域にバンホールに行くムーンゲートが開きました」

そんなシステムアナウンスを見て、ふと疑問に駆られました
はて?バンホールの封印石ってまだ解かれてないよねぇ?
なのにムーンゲートが開くってどういうこと?
まさかとは思うけど、封印石の向こう側にムーンゲートで行けちゃったりはしないよねぇ?いけたら面白いけど?
そんなことを考えているウチに、気がついたら・・・
バンホール ムーンゲート
近くのムーンゲートに入っちゃってましたっ!w

え?ここ・・・・どこ?
ふらふらと歩き出すとそこには・・・
バンホールの封印石
なんと、バンホールの封印石の手前に飛ばされちゃってたのか!

とりあえずせっかくきたので記念に一発殴っておくw
遠いところを狙う人のみが、この封印を解くことができる。

さて・・・疑問も解消できたところで、ここからどうやって町に帰ろう?
ムーンゲートって一方通行だからここに来た道は戻れないんだよねぇ
ていうかその前に、ここどこ?
思案することしばし・・・・そうだ、たしかingさんのとこにエリンマップがあったよね、あれを見よう
どれどれ・・・?ほわ!バンホールの封印石ってこんな辺鄙なとこなのか!
ダンバートンからえらい距離あるじゃん・・・
あ、バンホールの封印石のむこうはもうバンホールそのものなのね
バンホールマップそのものにはムーンゲートはないんだ・・・ここがバンホールムーンゲートと言われるわけだネ

状況把握できたところで、さあどうするか
歩いて帰るには距離がある、女神の翼を使うのはもったいない、かといって適当なところ行きのムーンゲートが開くのを待ったりしたら何日かかるか
んむー
・・・・・歩いて、帰っちゃおうかなw
なんかほら、地図見ると途中に面白そうなものもあるし
「ドラゴン遺跡」だって、ていうかエリンにドラゴンっているんだ?
よし、こうなりゃこのガイレフ丘ってところを探険しながら歩いて帰ろう!けってーい!

一路、北へ向かうと、なんだか初めて見るものがいろいろ現れました
褐色ダイアウルフや灰色キツネはともかく
盗賊コボルド
骸骨オオカミ
うひーこわいなぁ
ちょっとこっちが立ち止まっただけで「!」とかいって、なんか好戦的なムードが漂ってますよ?
ぼんやりしてると襲われそうなので足早に通り抜けていくと、ドラゴン遺跡とやらが見えてきました
それにつれてなんだかまわりが骨ばっかりに・・・
スケルトン

そして遺跡にたどり着いた!ってなんじゃこりゃ!?
横から見る
でかすぎて画面におさまらないよ!
足場の上から
はぁ・・・・これっていったいなんだろう?
遺跡っていうよりも、化石?
いやまて、化石だと骨になっちゃうから、石化の呪い?
まさかまさか、こんなでかい敵が将来出てきたりするんでしょうか
いつかこのドラゴンにかけられた呪いが解けて暴れ出したりするんでしょうか、なんか戦慄です
そんなことを考えながら遺跡を散策していると・・・・
セイマス「ウッシャ、ウッシャ、」
あんなところに人が!
ハァ…ハァ…俺に何か用事かい…?
いやまあ用事はないですけどw
てかオッサンこんなとこでなにやってんのョw
話してみるとこのオッサン、上級のクエストスクロール売ってたりします
廃レベルになるといっぱいこのオッサンのお世話になるのかもしれません

十分遺跡堪能したので、今度はダンバートンを目差して北上を再開
ガイレフ丘の北側は褐色、赤、黒の各色クマたちがうろうろしてます
南側よりはのんびりした雰囲気ですから安心して通り抜けました
でももうすぐガイレフ丘を抜けてダンバートンマップに帰れるな〜というそのとき
せっかくここまで来たんだからと寄り道をすることにしました
ガイレフ丘の西、イメンマハに向かう道にセンマイ平原というマップがあります
イメンマハはいまのところ封印解けないようになってるらしいですけど、その手前ってどこまでいけるの?
その疑問を明らかにするにはやはり自らの目で確かめてくるしかない!
クルッと方向転換して、来た道を少し戻りながら西に向かいます

センマイ平原に入るところには封印石はないらしいのであっさり通過(これも自分的には新事実)
なんだかすり鉢状の穴ぼこがいっぱいある土地だねぇ・・・隕石でも落ちたんでしょうか?
このあたりはクマがイパーイいます、クマ狩りクエストとかやるのにいいかもしれません
そして、長い旅路の末
イメンマハ南側封印石
イメンマハに入る直前で道は終わりました
なんでかイメンマハ方向にティルコネイルのクエストが表示されてますがw
バグ?報告した方がいい?w
ためしに殴ってみましたが
今は解くことができません。
バンホールの封印石と違って封印の解除ヒントがまったくでません
つまり解除不可能ってことね、あたりまえだけど

探求は終わりました
何かを成し遂げたような、なんの意味もなかったような、曖昧な気持ちながらもダンバートンまでの長い帰路を黙々と歩き続けました

ちなみにダンバートンからまっすぐ西に行くとオスナサイルというマップがあります
韓国G2から実装された新しいイメンマハへ向かう道が、日本版ではすでに実装済なのです
一応入口を覗いてみたりしましたが、どうせイメンマハの封印石は解除不能だろうし、もうめんどくさくなったのでそっちに旅してみるのはやめましたw
入口だけ見た感じでは、山間を抜ける険しい峠道で、なかなか綺麗な風景でしたけどネ
興味がある人は自分で行ってみてくださいってことでー

posted by しにゃ at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2626645
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。